menu

睡眠薬は強制的に脳を麻痺させるので危険ドラッグと一緒です

あなたは不眠に悩んでいませんか?また、それにより睡眠薬に頼ろうとはしていませんか?

  1. 睡眠薬を飲むとよく眠れる ・・・
  2. 睡眠薬を飲まないと眠れない ・・・
  3. 最近、寝れないから睡眠薬を試してみようかな・・・?

これらは全て間違いであって「不幸の入り口」になります。

睡眠薬は中毒性があるばかりでなく「不眠は改善しません」

薬ですので、脳の中枢を麻痺させて強制的に眠らせるんですね。

その結果、長期的に使うとどうなるかと言えば ・・・

うつ病や認知症のリスクがかなり高まります。

当然と言えば当然ですよね。

薬物を使って脳に強制的に働きかけてるので、正常な将来は危惧される訳です。

睡眠薬って何!?

海外では、すでに麻薬と同じ扱いがされています。

  • 不眠は治せない
  • 向精神薬
  • 依存性が強い
  • 服薬中止には禁断症状がある
  • 長期服用では認知症や早死リスクがある

とデメリットが大きい薬になります。

この様に「睡眠薬は不眠を治す薬ではない」ことと、「安易に使用しないこと」が言えます。

病気だからしかたないでしょ!!!

そう反論されればその通りですし、逆に依存して睡眠薬中毒なのかな?とも言い返せば、堂々巡りの意見交換になってしまいます。

主治医ときちんとタッグを組んで、病状改善に努めている場合には否定しません。

ただ、一方的に医者に言われるだけでの治療方針だけでなく「セカンドオピニオン」もあります。

次回は、セカンドオピニオンについても記事を書いていきたいと思います ♪

少しでも参考になりましたらコメントを頂ければ嬉しく思います ^^!

体内時計体内時計とは?生活のリズムや睡眠に欠かせな日光の重要性

睡眠薬の怖さ睡眠は大切だからこそ睡眠薬は使ってはいけないんですね

関連記事

  1. 睡眠薬をやめるのは

    睡眠薬をやめるには?

    不眠の原因は何ですか?仕事や人間関係のストレスや不安で眠れないので、病院にかかれば不眠は治るかな…

  2. 睡眠薬と睡眠導入剤の違い

    睡眠薬と睡眠導入剤と市販の睡眠改善薬の違いとは?

    睡眠薬と睡眠導入剤の違いこの2つの薬は、実はほぼ同じ薬です。例えば、風邪薬で「のどに効く…

  3. 睡眠薬認知症

    睡眠薬を常用して依存し続けると認知症のリスクが3.5倍も引き上が…

    睡眠薬の成分は蓄積していく?睡眠薬には依存性があり、依存性があるということは耐性が作られるという…

  4. 睡眠薬の怖さ

    睡眠は大切だからこそ睡眠薬は使ってはいけないんですね

    危険な薬物使用につながる薬「ゲートウェイドラッグ」実は睡眠薬は、このゲートウェイドラッグの一種だ…

  5. 日本睡眠薬

    日本が睡眠薬大国である事実と諸外国との違いについて

    睡眠薬の特徴と分類現状の日本国内で一番主流になっている睡眠薬と言えば「ベンゾジアゼピン系」になり…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP