menu

睡眠不足と老化の関係「見た目も内臓も衰えてしまいます」

睡眠不足が慢性化すると「抗酸化力」が弱まり「体内組織が劣化」してしまう

体内で抗酸化力が弱まると、体内の細胞組織が活性酸素によりダメージを受けてしまいます。

睡眠不足が日常化してしまえば、体内の細胞レベルから活性力が失われていきます。

簡単に言えば体内の組織が「酸化」してしまいます。

もう一つが体内組織の劣化です。

飲食で摂取した余分な糖質が、体内のタンパク質と結びつき「糖化」します。

この糖化も睡眠不足で起こりやすくなると言われています。

この「酸化」と「糖化」が進めばどうなってしまうのでしょうか?

細胞が活性化しないので、細胞修復の能力が低下するんです
  • 例えば、肌がダメージを受ければ肌細胞が劣化しやすいので、シワやシミ、たるみなどの原因になります
  • 体内も細胞修復力が弱まっていますので、血管などもダメージを受けやすくなります

この様に、見た目の若さが失われて老けたように見えます。

また、病気にもなりやすくなってしまうんですね。

普段から寝不足気味の生活が続いてしまえば、見た目も中身も衰えやすくなるんですね。

老化現象が気になっている場合には、睡眠不足や生活状況の見直しを行う必要があるかもしれませんよ。

老化だけでなく、睡眠不足では「脳の判断や日中の活動も低下」させてしまうんですね。

睡眠マスク睡眠時のマスクで風邪の予防になりますよ

睡眠不足と注意力睡眠不足では外的注意が欠如してしまいヒューマンエラーが起きてしまいます

関連記事

  1. 不眠乳酸菌

    眠れない不眠には腸内環境を整える必要があるんですよ

    不眠と腸内環境の関係性睡眠時には睡眠ホルモンと呼ばれる「メラトニン」が分泌されるんですが、その基…

  2. 睡眠不足メタボ

    睡眠不足はメタボのリスクが大きくなるんですよ

    メタボリック・シンドロームとは?一般的に「メタボ」と呼ばれます。メタボって40才以上で太…

  3. 脚のむくみ解消

    寝活で脚のむくみを解消しましょう

    寝活って何?他の記事でも取り上げていますが、寝活(ねるかつ)は寝ている間に綺麗になったり美容効果…

  4. 睡眠

    老け顔にならない眠り方「今日からでも治したい癖」

    うつ伏せと横向きに寝る習慣を変えましょうゴールデンウィークになりましたね。すでに、大型連…

  5. 睡眠と健康

    睡眠不足や不眠がもたらす健康リスクについて

    睡眠と健康の関係睡眠不足や不眠になれば、頭がモヤっとしたりボォ~としたり回転が悪くなったりません…

  6. 冬季うつ病

    冬の朝の目覚めがつらく、気分の落ち込みや疲労感があるのは冬季うつ…

    冬季うつ病って?日照時間が短くなっていく秋~冬にかけて「うつ傾向が高まり」日照時間が長くなりだす…

  7. 金縛り原因

    金縛りの原因とは?まさか・・・幽霊?心霊現象?

    あなたは金縛りにあった事はありますか?私は、今まで2回ほどあります。金縛りにあった瞬…

  8. 睡眠メカニズム

    睡眠のメカニズム「メラトニンと副腎皮質ホルモン」

    睡眠は毎日の生活パターンには欠かせないものです。睡眠前には眠気を感じその要因は、脳や体に溜ま…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP