menu

マットレスの選び方は?どんな種類が良いの?

マットレスは寝具の中でも重要なアイテムになります。

マットレスと一言に言っても「高反発・低反発・通気性重視・軽さ重視・高級マットレス」など様々なタイプがあってどれが良いか悩みどころですよね ^^;

高級なものは、しっかりと睡眠中の体に良い設計(圧や分散)がされ、体の部分部分に応じて層で作りが違う物があります。

確かに高級な寝具にする事に越したありませんが、今回は「低反発のマットレス」と「高反発のマットレス」のタイプ別の違いをご説明したいと思います。

低反発のマットレスの特徴と向くタイプの人

低反発のマットレスを分かりやすく大げさに例えるならば、反発せずに、体が包まれて埋もれる様なイメージになります。

  • 睡眠中の動きが少ない人
  • 睡眠時間が短い人

などが向きます。

注意点としては、柔らかすぎると体で重い部分の腰が必要以上に沈みます。

柔らか過ぎれば、寝返りもしにくいですし、朝起きたら腰が痛いという腰痛の原因にもなります。

高反発のマットレスの特徴と向くタイプの人

高反発のマットレスには色々な硬さがあります。

硬いマットレスに向いている人は筋肉質な人が向いています。

注意点として、硬すぎると仰向けに寝ている時に爪先が開きます。

これは硬すぎてかかとが全く沈まないからですね。

また、硬すぎると仰向けで体を支える「肩甲骨の背中の部分・腰・かかと」が圧迫されて反り返り疲れがとれにくくなります。

高反発のマットレスの選び方

先述した通り高反発では、硬さが色々あります。

  • 硬め / ガッチリ筋肉質
  • 中間 / 標準
  • 柔らかめ / スリムや小柄

な体型が合います。

無難なのは「適度は反発と柔らかさがある」中くらいの中反発の硬さになります。

ちなみにしっかりとしたマットレスならば、敷き布団不要でシーツだけで良いんですが、おすすめは「ベットパッド」がおすすめですよ。

ベッドパッドは「パッドシーツ」とも言われていますよ。

マットレス選び方

国産の老舗メーカーの西川のホームページでマットレスやパッドシーツの詳細を見ることが出来ますよ ^^ /

ムアツふとん

おすすめ枕おすすめの枕って?実は枕が高い人が多い事実

おすすめ掛布団おすすめの掛布団は?羽毛と羽根の違い

関連記事

  1. パジャマの効果

    夜はパジャマに着替えて疲れをリセットしましょう

    意外とパジャマで寝ていない人が多いです夜、寝る時はパジャマで寝ていますか?あなたは、部屋…

  2. シルク寝具

    シルクの寝具で快適な睡眠環境を作れますよ

    シルクのパジャマや毛布の魅力は?上記のイメージ画像はシルクではありません(笑)今回はシル…

  3. おすすめ掛布団

    おすすめの掛布団は?羽毛と羽根の違い

    寝具では掛布団も大切ですよね。掛布団で使われる水鳥の毛は2種類になります。〇ふかふか…

  4. 寝活

    寝活(ねるかつ)で睡眠中に綺麗な脚を作るのと足がつる現象を予防し…

    寝活って???寝活は「ねるかつ」と読み、最近巷で流行?の新たな造語になります。寝活の実体…

  5. 布団の干し方

    布団の干し方や寝具を長く使う方法「室内干しや室外干し」

    布団や寝具類には寿命があります寝具類の寿命は思った以上に短いです。そんな寝具類は長く使い…

  6. 目覚まし時計無音

    目覚まし時計の音が気になって寝付けない場合には無音のサイレントミ…

    眠れない時には徹底的に眠れない眠れない時って本当に眠れないですよね ^^;お酒を飲んだ時…

  7. 睡眠とエアコン

    睡眠とエアコン「夏場の快眠には欠かせない冷房の上手な使い方」

    春になって梅雨が明けたらすぐに気温も上がってきます。7月~9月は特に暑いですよね。エ…

  8. ねむり時間計

    オムロンねむり時間計「スムーズな寝つきをサポート」

    より良い眠りをサポートする「ねむり時間計の新商品」オムロンのねむり時間計から新たなシリーズと登場…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP