menu

睡眠とエアコン「夏場の快眠には欠かせない冷房の上手な使い方」

春になって梅雨が明けたらすぐに気温も上がってきます。

7月~9月は特に暑いですよね。

エアコンの買い替えを考えている際には、早目に買い替えを行いましょう。

真夏の買い替えでは設置業者も忙しくて数日待ち状態になりますからね。

夏場の睡眠時を快適にする「涼しいシリーズ」

夏場の睡眠を快適にする場合には「涼しい寝具」と「エアコン」の活用が大切です。

涼しい寝具とは、クールパッドやクールケットなどの冷却寝具ですね。

これを使うとだいぶひんやり感が違いますよ。

寝具の老舗「昭和西川」からも確認する事が出来ますよ。

neoひんやりクールシリーズも早目に注文しないと売り切れますので、夏場前には要チェックなんですね。


夏場の睡眠時を快適にするエアコンの使い方

就寝の1時間前には寝室のエアコンを入れて冷やしておきましょう。

暑い部屋では寝付けないと言う理由と、眠り始めでは体温を下げるために汗をかくのが理由になります。

  • 就寝1時間前 / エアコン25℃
  • 就寝時 / エアコン26℃~29℃の自分に合った温度を設定
  • タイマー設定の場合には1時間~3時間のお好み

また、熱帯夜では一晩中冷房を効かせていた方が途中で暑くて目覚めません。

高齢者の場合には!?

高齢者の場合には、一晩中エアコンを付けておいた方が良いです。

毎年の様にニュースになっていますが、最初はエアコンを付けていたけどタイマーを利用して、途中でエアコンが切れて「脱水症状」になるという報道があります。

特に体力が低下したお年寄りは脱水症状になりやすいです。

夏場では、喉が渇いたと感じる前に、こまめな水分補給も大切になりますよ ^^ /

母の日おすすめプレゼント2016年母の日のおすすめプレゼント特集

睡眠不足症候群睡眠不足症候群とは?休日の寝過ぎに注意

関連記事

  1. 睡眠腹巻

    腹巻効果で睡眠中の冷え性を防止しましょう

    睡眠の質が悪いのは体が冷えているから?寝ても疲れが取れにくかったり、朝の目覚めが悪かったり、何度…

  2. 寝活

    寝活(ねるかつ)で睡眠中に綺麗な脚を作るのと足がつる現象を予防し…

    寝活って???寝活は「ねるかつ」と読み、最近巷で流行?の新たな造語になります。寝活の実体…

  3. おすすめ掛布団

    おすすめの掛布団は?羽毛と羽根の違い

    寝具では掛布団も大切ですよね。掛布団で使われる水鳥の毛は2種類になります。〇ふかふか…

  4. おすすめ枕

    おすすめの枕って?実は枕が高い人が多い事実

    枕が変われば眠れない・・・そんなケースもありますよね。実は市販されている枕って意外と高い造り…

  5. ねむり時間計

    オムロンねむり時間計「スムーズな寝つきをサポート」

    より良い眠りをサポートする「ねむり時間計の新商品」オムロンのねむり時間計から新たなシリーズと登場…

  6. 布団の干し方

    布団の干し方や寝具を長く使う方法「室内干しや室外干し」

    布団や寝具類には寿命があります寝具類の寿命は思った以上に短いです。そんな寝具類は長く使い…

  7. パジャマの効果

    夜はパジャマに着替えて疲れをリセットしましょう

    意外とパジャマで寝ていない人が多いです夜、寝る時はパジャマで寝ていますか?あなたは、部屋…

  8. 目覚まし時計無音

    目覚まし時計の音が気になって寝付けない場合には無音のサイレントミ…

    眠れない時には徹底的に眠れない眠れない時って本当に眠れないですよね ^^;お酒を飲んだ時…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP