menu

睡眠とカフェインとタバコの因果関係について

“部屋とTシャツと私” みたいなタイトルになりました(笑)

古かったでしょうか ・・・ ^^;

今回は「カフェインとタバコ」がどう睡眠に関与するのかというお話になります。

よく言われているのが、夜にコーヒーを飲むと眠れなくなる。という話ですよね。

今回はもう少し詳しく解説していきたいと思います。

夜カフェインを摂取すると眠れなくなるって本当!?

カフェインに覚醒作用があるのは周知の通りですよね。

カフェインの覚醒作用の効果は4時間程~高齢者だと6~7時間と言われています。

想像以上に効果が長いことが分かります。

ですので、就寝の4時間前にはコーヒーなどのカフェイン飲料は避けたいものですよね。

私の知り合いには、超コーヒー好きの同世代の女性がいますが、夜にコーヒーを飲んでも余裕で眠れるそうです ^^;

羨ましい限りですよね。

睡眠とタバコの関係

実はタバコにも覚醒作用があると言われています。

タバコの場合の覚醒作用は約1時間です。

ですので、就寝1時間前には吸わない方が良いでしょう。

また、途中で目が覚めた時にもタバコは吸わないことをおすすめします。

喫煙者でタバコの本数が多いほど、眠りが浅い傾向にあることも分かっています。

カフェインが入っている飲み物は?

カフェインの含有量100mlあたりのランキングです。

  1. 玉露 / 160mg
  2. コーヒー / 60mg
  3. 抹茶 / 32mg
  4. 紅茶 / 30mg
  5. 煎茶&ウーロン茶&ほうじ茶 / 20mg
  6. 番茶 / 10mg

になります。

コーヒーよりも紅茶の方がカフェインが多いや、ウーロン茶にカフェインが入っていないって聞いた事があると意外な結果になります。

文科省の成分表からの抜粋ですので、間違いはないかと思います(笑)

コーヒー好きのためのコーヒーの代替え品は?
  • ノンカフェインコーヒー(カフェインレスコーヒー)
  • たんぽぽコーヒー
  • 穀物コーヒー

などがあります。

カフェインが取れない妊婦さんにもこれらのコーヒーは人気ですよね。

スーパーでも売っているノンカフェインコーヒーと言えば「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 」の赤いラベルのコーヒーがありますね。

その他の色々なノンカフェインコーヒーが見たい場合には、楽天から色々と探せますよ。

>>>色々なノンカフェインコーヒー / 楽天市場の人気レビュー順 <<<

睡眠アルコール睡眠とアルコールの因果関係について「寝酒は良いのでしょうか?」

金縛り原因金縛りの原因とは?まさか・・・幽霊?心霊現象?

関連記事

  1. 睡眠薬とアルコール

    睡眠薬とアルコールを一緒に飲むとどうなるの?相互作用について

    睡眠薬とアルコールの関係普段、お酒を飲む機会が多かったり、寝酒が習慣になっている場合には、睡眠薬…

  2. 睡眠アルコール

    睡眠とアルコールの因果関係について「寝酒は良いのでしょうか?」

    寝る前にお酒を飲んでアルコールを摂取する習慣や、寝付けない時にお酒を飲むことはありませんか?…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP